AGA薄毛治療 リサーチ隊
AGA薄毛治療 リサーチ隊

AGA治療の前に無料カウンセリングを受ける

AGAはケアも重要

AGA治療をする前に、なぜ薄毛になるのか原因を特定しないといけません。原因がわからない状態では、一人ひとりに合ったオーダーメイド治療を施すことはできません。

AGA治療は、皮膚科ではなく専門医院へ行って受けるべきと言われる理由には、正確な無料カウンセリングを受けられることにあります。AGA治療を専門外としているクリニックでは、間違った診断をしてしまうケースもないとは言えません。原因に合わない治療をしても効果が出ないため、その期間も薄くなってしまうことでしょう。薄毛対策の第一歩は抜け毛を減らし、頭皮サイクルを正常にすることなのです。頭皮が元気になれば自然と髪も活性化していくため、AGA治療は、皮膚科ではなく専門医院へ行って無料カウンセリングから受けてみましょう。

それにより薄毛の原因を特定し、自宅でのケアを効果的にすることも可能です。AGA治療は、皮膚科ではなく専門医院へ行って治療を受ければ治りますが、その後の予防も大切となります。そもそも薄毛になる方には原因があるため、日常生活でその原因を取り除いていく必要があるわけです。薄毛予防をする意味でも、専門医院で無料カウンセリングを受けるメリットは大きいのです。

AGA治療は専門医院へ通うとオーダーメイド処方してもらえる

AGA治療を受ける

AGA治療は、皮膚科ではなく専門医院へ行った方が良いことをご存知でしょうか。薄毛を効率よく治療できることで知られるAGA治療を受ける男性が近年増加傾向にあり、皮膚科や専門医院など、どこで治療を受ければよいかわからないという声を耳にすることがあります。確かにAGA治療を行っている医療機関であれば、基本的な治療を受けることは可能です。

では、なぜAGA治療は、皮膚科ではなく専門医院へ行くのがよいのでしょうか。それは、専門医院ではオーダーメイド処方が受けられることが理由として挙げられます。オーダーメイド処方とは、血液検査や患者一人一人の状態を見て医師が独自の処方をする治療法で、皮膚科のようにすべての方に同じ薬を処方するのみの治療法と比べると、効果がより出やすいことわかっています。

鏡で気にする

患者一人一人に足りていない成分を補うサプリメントやマッサージ、育毛剤などで治療を受けることで、一般的なAGA治療よりも効果が出やすいことが期待できます。AGAは、男性ホルモンの一種が原因となって薄毛を誘発していることがわかっており、その男性ホルモンの働きを阻害する薬が予報されるのが一般的ですが、それにプラスしたオーダーメイド的治療が受けられるのが専門医院です。